「色」を味わいつくす♪

自我はけっこう自分をもてあましているから、
「空」への憧れが密かにすべての自我の中になあるのかもしれない。

自分が消えて、このうんざりする不幸感をチャラにしたい。

そして、こんな自分は真実とか愛には程遠いけど、
あらゆるものの「非在」、そこにこそ真実という救済があるのだ!

「空性」への憧れ。

そんなものがあるかもしれない。

だとしたら、「色(現象)」はまがい物?
真実を曇らす邪魔もの?

色即是空
空即是色

と言うけど、色(現象)は幻想であってはかないもので、
限りがあって、一時的なもの。本当は何も起きていないし、
結局「空」に辿りつくのだから、「色」を見つめても仕方がない・・・・。

だから「空」を目指すのだ!
「色(自我)」からの解放だ!

でも、忘れてならないのは、空とは何もないという意味ではないということ。

空は、愛であって受容であって、智慧であり、静けさ、そして生命。

あらゆる現象(色)で隅々まで満たされている。

「空」をハートに言い換えてみたらどうだろう?

マインドではなく、ハートを通して世界を見てみたら?

ハートはものごとを解釈せず、レッテルを貼らず、定義づけも
せず、ストーリーも作らない。だから時間も空間もそこにはない。

椅子と机とか、部屋の中の音、外の音、あちら、こちらという
レッテル貼りが消えたとき、

そこには分離のない一連の現象があるだけ。

もしかすると、ハートのあたりにあらゆる感情や感覚を感じるかもしれない。

締め付けられている感じ、悲しみ、罪悪感、悔しさ、焦り・・・

または怒り、空虚感、自己嫌悪・・・。

マインドはうるさく判断し、それらの感情はあってはならないと
言ってくるだろう。

でも、ハートに寄り添ってみると、

すべてが静かに受容されている。

あらゆる感情は何一つ文句なしに、自由にどこに現われてもよくて、
100%無条件に受け入れられている。

そのまま寄り添い続けてみる。

批判や解釈から自由になった感情や感覚は、好きなように変化し、
大きくなったり、小さくなったり、場所が移ったり、形を変えたり、
そして、そのうち周囲のエネルギーに混ざっていくだろう。

でもまた新たな感情や感覚が次々に現れ、思いや記憶も出てくるかもしれない。

それでも、あなたはすべてに降参し、ただハートに寄り添っている。

すると、ハートと感情は決して分けられない、怒りと受容は決して
分けられない、愛と悲しみも分けられない・・・・・、

すべては愛からしか生まれていない!
(ポジティブ、ネガティブの二極の崩壊)

しかも、私はこのすべてを愛していたのだ!

悲惨な出来事もなにもかも!

そのままハートに寄り添っていると、だんだん、ハートとは
気づいている意識の別名であると分かってくるだろう。

そして、自我の私はハートの中で現われては消えていく、愛おしい現象。

自己の不在を知って、はじめて本当の意味で自分を愛するということが
分かるのかもしれない。

色を味わいつくせば、「空」にしか辿りつかない。
でも、その「空」は愛と受容に満ちている。

こんなに近いところにあった愛、静けさ。

そして、世の中で起きる悲惨な出来事を愛で支え、そしてそこから
生まれる衝動(行い)があって、それをやるだけ。

「色」を味わいつくす♪」への11件のフィードバック

  1. アイビー

    あゆかさん、今日のブログ読んだら、めっちゃハートが喜んでいる!!!そして、泣いているのか笑っているのか、でも、確かに気づいてる。。。
    なんだかよくわからない感覚だけど、子どもの時感じてた懐かしい愛おしい感じ。。。
    ありがとうございます❤️

    いいね: 1人

    返信
    1. ayukablog 投稿作成者

      アイビーさん、こんにちは☆

      わぁ、ハートが反応してくださって、これ以上に嬉しいことないなと思います。そうそう、思考まみれになる前の懐かしい感じ。(❁´▽`❁)*✲゚*

      いいね

      返信
  2. ikeppp

    つらい、ダメだぁ~死にたい!と騒ぐそのストーリーでさえ、はっきり意識にあがらなくとも、どこか喜んで浸って味わっているんじゃないだろうか?実はみんなそれを微かに感じているんじゃないかと思う。あらゆる表現が喜びとともにあるのを

    いいね: 1人

    返信
  3. すず

    お間の自分にとって、とてもタイムリーな記事でびっくりしました!
    でも、分かりそうで分からない感覚なんです(>__<)

    練習していけば掴めていけますか?

    いいね: 1人

    返信
    1. ayukablog 投稿作成者

      すずさん、こんにちは☆

      あまり「練習」にしないほうが良いかと思います。それより、好奇心と真摯さで毎回新鮮な目で自分や周囲を見つめてみて下さいませ☆

      いいね

      返信
      1. すず

        ありがとうございます‼︎
        そうなんですね!
        やってみます♪

        (「お間の」とか打ち間違い失礼しました(汗)
        「今の」でしたm(_ _)m)

        いいね

  4. ひとみ

    あゆかさん、おはようございます。

    前回の記事の、どなたかへのコメントに
    「ちなみに私の自己癒しはまだまだ続いています。でも、それは、苦しいからではなくて、人間の心を通して触れられる普遍の愛の深さに魅了されているからです」という言葉に
    ん!と反応し、今まで感じていました。(ずっと引っかかっていました)

    それがですねぇー 感情の奥の奥の奥にあった
    なかなか辿り着けなかった「私は辛かった」に
    やっと辿り着けました!(台風被害で両親が我が家に来てくれたおかげです。ちなみに両親は無事帰りました)

    辛かったんですね〜 と言われたら
    「いえいえ、それが、神様がいつもいてくれたので
    それほどでもなかったんですよー」なんていう超見栄っ張り?の
    バリバリ虚勢張ってる?やつが、ポコっと出てきてくれまして。。。
    めっちゃ素直じゃない自我なんですが (あちゃーーー汗)
    これに、おや?これって私じゃないんじゃね?って
    気づけちゃった んですよーーー

    それで
    逆に 辛かったんですね〜と言われたら

    その通りなんです!!!!!
    超!辛かったんです!!!!

    と言ってみると(完全に認めると)
    これがなんなんでしょうか
    すごーーっく楽になりました。
    すーーーーーっと溶けて消えていく みたいな。
    あーーーやっとわかってくれた!!!!みたいな。
    自分の中の燃焼しきれていない何かが とても喜んでくれたのがわかりました。
    こちらも、あーーーやっとわかってあげることができた!嬉しい!!!みたいな。
    やっと行き着いた!みたいな。
    やっと1つになれた!みたいな。
    自分の中のしこり?が
    また1つ溶けました。

    私は、あゆかさんと違って
    ずっと苦しかったから癒しつづてけていました。
    私は苦しんでいました。
    ずっと苦しかったのです。
    だから癒しつづていました。
    もちろん魅了されているから!も、あります。

    が!
    私は苦しかったから癒し続けていたのです。

    ここら辺のモヤが、今回の一時の両親との暮らしで
    幼い時の自分が バッチリ顔を出してくれました。

    あゆかさん
    痛み(体験)と苦しみ(体験のあとの解釈)は別物なんですね〜

    報告したくてたまらなくなり書かせていただきました。

    いつものごとく
    気づかせてくれて
    ありがとうございます。あゆかさん♪

    ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

    いいね: 2人

    返信
  5. エイジ

    あゆかさん~久々にコメントします。

    (色)イコール(自我)

    自我も味わいつくす^^

    >空は、愛であって受容であって、智慧であり、静けさ、そして生命。

    あらゆる現象(色)で隅々まで満たされている。

    「空」をハートに言い換えてみたらどうだろう?

    良い感じですね^^

    そして「空」=「ハート」

    私の意識では入れ物~コップ

    肉体の中に

    コップが有る感覚

    そのコップに何を入れるか?

    オレンジジョース?コーラ?ビール?。。。笑。。。

    私は身体にとっても良い~玄米ヨーグルトを毎日常に入れています。

    それもとびっきり~愛の有る~自給自足の素材で^^

    この感覚ですね^^

    常に愛の有る「色」を入れてます。

    気付きに感謝です

    ありがとう

    いいね: 1人

    返信
    1. ayukablog 投稿作成者

      マルさん、こんにちは☆

      たぶん、マルさんが悟りや一瞥体験だと捉えていらっしゃるものが、離人症に似ているように見えるのかもしれませんね。どんなふうに捉えていらっしゃるのかが分からず、お返事できなくてごめんなさい♪ 

      いいね

      返信

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中