ノンデュアリティの神髄♪

年の暮れではありますが、ルパート・スパイラさんのフェイスブック投稿の記事があまりに良かったので、シェアをしたいと思いました♪ ノンデュアリティの神髄をこんなに詩のように語れるとはほんと素晴らしい!

PURE KNOWING

In the world
I am the seen
In the seen
I am the seer
In the seer
I am the seeing
In the seeing
I am pure Knowing

As pure Knowing
I become the seeing
in the seeing
I become
the seer
as the seer
I see the seen
as the seen
I appear
as the world

純粋な気づきの意識

世界の中で
私は見られるものであり、
見られるものであって、
同時に私は見る者であり、
見る者である中で、
私は“見ること”でもあり、
“見ること”である中で、
私はそれに気づいている純粋意識である。

純粋な気づきの意識として、
私は“見ること”となり、
“見ること”として、
私は同時に見る者となり、
見る者として、
私は同時に見られるものとなり、
見られるものとして、
私は世界として現れる。

見られるもの(風景、物)、見る者(個人)、見るという経験、それに気づいている意識は、どれもどこも決して分けられない。つまり、分離はどこにもなく、私という個の経験者もいない。

風景、個人、見るという経験、それらのすべてに気づいている意識。それが「私」。

分離していると思っている自我の目にだけ、世界は分離して見える。

でも、ほんとうは純粋な気づいている意識のみが存在する。

空間も時間もなく。

そして、分離が消えたときあるのは愛だけ♪

皆様、良いお年をお迎えください。(*^_^*)

PS: 空と色も二元と非二元も決して分けられない。
分けられないものを分けて考える限り、それは自我のストーリー。
二元の世界などどこにもないし、非二元の世界もない。あり得ることができない。
ここがすでにいつも非二元♪

■ お知らせ ■

「ノンデュアリティと癒しのカフェ」開催します♪

日程:2018年2月4日(日)14時~17時
場所:CTW表参道(原宿、表参道)
http://www.cultureomotesando.com/access-map/
参加費:5000円
申込フォーム:https://www.form-answer.com/applications/BWPNW

 

 

ノンデュアリティの神髄♪」への2件のフィードバック

  1. hana

    はじめまして。
    こんにちは。

    私は守護霊さまより
    真我は命であり摂理であると
    教わりました。

    調和するところに命がある。

    大切に今を生きたいと思います。

    いいね

    返信
  2. トマト

    こんにちは。気づいてる意識って、自分という感覚のことですか?呼吸してることに気づいてるとかの。肉体とか、見えるものは、その意識のエネルギーが凝縮したものですか?たとえば亡くなったら気づきの意識や、個人の記憶というのはどうなるのですか?

    いいね

    返信

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中